« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月15日 (火)

給食スタート

 昨日から給食が始まりました。初日は中華丼、わかめと豆腐のサラダ、牛乳。全滅だあ。でも具とごはんを分ければ、ごま塩をかけてご飯が食べられるかも。ごま塩を持参させてもらいました。

 結果は、分けてあったごはんに中華丼の具を自分でかけ、結局食べずに終了。先生が新たにご飯をよそってくれたのに、胚芽米だったため、2.3粒食べて終了。しかし、喉が渇いていたのか、(水筒を持たすの忘れた)牛乳を飲んだそうです。信州の小学校でミルメークを入れて飲んだことはあるけれど、大阪に引越して以来飲んだことはありません。ましてやそのままの牛乳を飲んだことは皆無。完全母乳で育ったので粉ミルクさえ飲んだことはないのです。家に帰ってから牛乳を勧めてみたけど、一口飲んで「ウゲッ」でした。今日も学校では飲んだそうです。

 お腹をすかして帰って来ても、機嫌は悪くないので、焼きおにぎりを持たせないほうがいいのかなあ。今日は一応持たせましたが、たいの塩焼きをおかわりして食べたようなので、おにぎりの事は告げなかったそうです。家だと嫌いなものをテーブルに置いただけでも怒るのに、学校ではそんな様子もありません。

 今日は保護者会でその後参観もしました。、時々耳ふさぎをしながらも、すごく我慢して今の環境を受け入れようとしている姿勢が見て取れます。

 クラスの授業は、同級生がとても大人しいので、すごく落ち着いています。心配していたよりずっと適応している姿に感動
 今まで同級生や先生と信頼関係を築いてきたことが、今の姿に繋がっている様に思います。こんなに静かな環境なら転校したくないなあ。今のところストレスもなく、機嫌良く通っています。

 

 

続きを読む "給食スタート"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月11日 (金)

支援学校に入学

 4月7日、支援学校に入学しました。
 天気はどしゃぶりだったけれど、中学の同級生のお母様に車で送っていただき、クマノミはご機嫌で入学式に向かいました。
 もっと騒がしいかと思ったけれど、入学式は意外に静かで、子供達も落ち着いた様子。クマノミは友達の声にもあまり反応せず、入学式もあっさりと終了しました。

 クラスごとに分かれて教室で自己紹介。クマノミ以外の同級生は自己紹介もできるし、大人しい。時々立ち上がって歩き回るのはクマノミだけ。みんなまじめで穏やかそうです。クマノミは足を組んで態度も悪い。隣の女の子の名札を覗き込んで名前をチェック。男の子には興味なしみたいです。奇声が苦手って先生には伝えたのだけれど、奇声をあげているのはクマノミだけ。拍子抜けするくらい静かなクラス。普通高校よりずっと静かですね。

 帰りはスクールバスで親も一諸に帰り、バス停の確認。途中で中学に寄って、クマノミの男前な姿を見て頂きました。ハンマーヘッドがいなくてネクタイが結べなかったので、サザナミヤッコの制服のネクタイを拝借。なかなか決まってます。

 東京で転校する予定の支援学校は制服はないけれど、なーんちゃって制服着用らしいので、クマノミは今も制服風のものを着せてます。中学のだと卒業した気が゜しないので、ユニクロで購入。ズボンは一番細いのでもブカブカです。

 帰ったら、また別の中学の同級生のお母様がクマノミの分のケンタッキーフライドチキンを届けてくれていました。クマノミは大喜びでパクパク食べていました。なんと優しい隣人達。引越したくないなあ。

  入学して5日目、本人は相変わらずご機嫌で学校に行っています。クラスは静かでも、いろんな場所で苦手な声がすると思うんだけれど、特に問題はないようです。来週から給食。これが一番の難関です。

 バスも友達の声が苦手だろうと、家からは遠い学校に一番近いバス停にしたのだけれど、私が現在坐骨神経痛とふくらはぎの筋肉の炎症で痛み止めを飲んでいる状態なので、家から近いバス停に変更です。現在のバス停は朝友達にたくさん会えるから楽しいのだけれど、クマノミに走られると今の私では追いつくのが不可能なのです。長く急な坂をアフリカ人の駅伝の選手みたいに走っていってしまいます。ウォーキングもテニスも当分お休みです。パソコンの前に座っているのも長くできません。毎朝接骨院通いです。

20080313_001 20080313_004

  

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »