« 行事がまた1つ終りました | トップページ | 懐かしのヒーロー~知っていますか? »

2007年11月12日 (月)

大和路散策

Asuka_003 Asuka_006 Asuka_011 Asuka_013 Asuka_014

 なかなか書く時間がなくて、11月になってしまいました。
 10月28日大和路を散策。

 このところ、ハンマーヘッドが忙がしくてハイキングはお休みしていました。クマノミは「ハイキング行きますか?」と聞いても「いいえ」と答えるので、あまりハイキングが好きではないのかなとと思っていましたが、家にいることが多いと外出したいと思うようで、クマノミの方から「ハイキング行く?」と聞いてきました。でも本当はハイキングよりはドライブやハイキングの後のアイスクリームが目的みたいです。

 高松塚古墳をスタートして史跡をめぐる約10kmほどのコースでした。いつもとハイキングと違って起伏のない道だったのでクマノミも疲れることなくゴール。小学校の時の遠足でクマノミは一度来たことがあるのですが、覚えていたかは不明。鬼の雪隠、鬼のまな板など不思議な形の石がたくさんありましたが、それぞれにストーリーがあるようです。でも、クマノミがすぐに通過してしまうので、写真を撮るのが精一杯です。一番右の写真は鬼の雪隠の前でのクマノミ。

 のんびりはできなかったけれど、さすがに大和路は歩いているだけでも、歴史の重みを感じます。竹林を歩いていると万葉の昔にタイムスリップしたようです。真中の写真は石舞台古墳の前でクマノミが撮影してくれました。成功するまでに何枚か失敗しています。「石をバックにお父さんとお母さんを撮ってね。」と言ったのに一枚目は父親のみ。二枚目は父母の顔の中心部のみ。三枚目は大成功でした。クマノミも写真を撮ることに興味を持ったようです。

  10km歩いてもクマノミは全く疲れていないようでした。母も日頃のナイトウォーキングで鍛えているので、疲労はなかったのですが、季節はずれの暑さで帰ったら頭痛がひどく、この夜はウォーキングをお休みしました。本当はナイトウォークにクマノミを連れて行きたいのですが、夜は彼の決まった過ごし方があるようで誘っても「お留守番」と言って一緒に来てくれません。それどころかしめしめと言う感じで、勝手にパソコンを開いてゲームやネットサーフィンを楽しんでいます。

 

|

« 行事がまた1つ終りました | トップページ | 懐かしのヒーロー~知っていますか? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大和路散策:

« 行事がまた1つ終りました | トップページ | 懐かしのヒーロー~知っていますか? »